靴磨きするメリットは5個

靴磨きを始めようと思うけれど

そもそもメリットがあるのか?

と疑問に思うのではないでしょうか。

また、

大変そうに見える

靴に関心がない

良い靴を履いていない

といったこともよく聞きます。

この記事では、1年半靴磨きをしてきた経験から

靴磨きするメリットを解説しています。

結論から述べると、メリットは5個あります。

では、確認していきましょう。


目次

  • 【1】靴磨きするメリット
  • 【2】外注するのもアリ
  • 【3】最後に


靴磨きするメリット

靴磨きするメリットは、5個あります。

1.身嗜みが整う

2.靴が長持ちする

3.精神統一になる

4.自信がつく

5.良いことがあるかもしれない

一つずつ解説します。

1.身嗜みが整う

磨いた靴は実にスマートです。

足元がすっきりし、いわゆるできる人みたいな感じになります。

また、靴を決めると、靴下、パンツの柄や色が決まるので

自然に身嗜みが整います。

ヨーロッパでは、靴に対して意識が高く

スーツや時計よりも靴に比重を置く文化があります。

なんとなくヨーロッパの方はスーツが似合いますよね。

それは、靴が決まっているからだと思います。

靴磨きを通して、靴を大事にすることで身嗜みは整います。

2.靴が長持ちする

靴は構造によって10年靴磨きをすることで20年持つと言われています。

これは、多くの靴磨きに精通する方が述べています。

また、私の履く靴は1年半ほどですが、まだまだ履けます。

加えて、長く持つので経済的に優しいです。

イギリス元首相であるブレア氏は

安い靴は不経済

との言葉を残しており、履き潰して頻繁に購入する方が

かえって高くつくと言っています。

長持ちして損だと思う方は少ないと思います。

ぜひ、靴磨き始めて欲しいなと思います。

3.精神統一になる

靴磨きの方法を覚えると、あとは手を動かすのみとなります。

そのため、雑念が無くなります

日頃の辛いことを忘れてリセットしたり、

考えを整理する時間にもなります。

また、磨いている間に、動画や音声を聞くのもアリですね。

有意義な時間をつくることができます。

自然と靴磨きが自分の中で必要な時間になってくるはずです。

4.自信がつく

靴に艶を出したり、鏡面にすると

自信が持てます

はっきり言って、根拠のない自信ですが

足元が輝いていると、自然とポジティブになれます。

磨かれた靴を履いて仕事をするようになってから

業績が上がったという話はよく聞きます。

自信が湧き上がらせるのが靴磨きです。

5.良いことがあるかもしれない

最後に、靴磨きすると良いことがあるかもしれません

なぜ、“かも”なのかと言うと

靴磨きしていることに気づく人が少ないからです。

例えば、靴を褒められて上司に気に入られるのは

その人が日頃から靴を見ていないと発生しないイベントです。

日本ではまだまだ足に気を遣う人が少ないと思います。

なので、靴磨きすると良いことがあるかもです。

とは言え、靴磨きするメリットは上記で述べた4個があるので

やっておいて損はないはずです!


外注するのもアリ

ここまで自分で靴磨きすることをおすすめしましたが

最初は外注するのもアリだと思います。

駅近に店がありますし、自分でやる時間がない方も多い。

仕上がりを見たら、自分でもやってみようかな

と思えるのではないでしょうか。

靴磨きへ小さな一歩を踏み出してもらえたらと思います。


最後に

靴磨きするメリットについて解説しました。

参考になったでしょうか。

もし、磨こうかなと思ったらすぐに実践してみて欲しいですね。

下の記事で磨き方を解説していますので

ご覧いたければと思います。