メダリオンのある靴の磨き方【初心者向け】

Shoes Polish

メダリオン(穴飾り)の付いた靴を磨きたいけれど

どうやって磨いたらいいのか分からず、悩んでいませんか。

また、磨いてみたけれど

メダリオンにクリームが残ってしまう

取り出し方がわからない

毎回、だるくなってしまう

と、上記のような問題を抱えているかと思います。

この記事では、初心者の方向け

メダリオンのある靴の磨き方について解説しています

磨き方は、動画テキスト(この記事)で解説しており、

ポイントは以下のとおり。

クリーナーやクリームは、メダリオンの周りから塗る

残ってしまった場合は、豚毛ブラシで取る

上記2つを抑えれば、ストレスフリーになる

簡単に実践できるので、楽に磨けます。

それでは、見ていきましょう。

メダリオンのある靴の磨き方

上述のとおり、ポイントは以下です。

クリーナーやクリームは、メダリオンの周りから塗る

残ってしまった場合は、豚毛ブラシで取る

上記2つを抑えれば、ストレスフリーになる

先に、動画のリンクを載せておきます。

クリーナーは、2:30付近

クリームは、4:50付近です。

テキストと併せてご覧ください。

メダリオンのある靴の磨き方

磨き方

磨き方は

爪先の穴飾りが無い部分に塗り、徐々に全体も塗る

です。

クリーナーもクリームも同様の方法でOKです。

下の写真のとおり、メダリオンの無い部分に少し塗布します

クリーナー①


無い部分を一通り塗ったら、穴飾りにも塗っていきます。

表面をサーっと塗っていけばOKです。

これで、クリーナーが残らずに塗れます

クリーナー②


クリームの場合も紹介します。

クリーナーと同様にメダリオンの無い部分に塗ります。

量は少なめでよく、塗り過ぎると

メダリオンに残るので注意です。

クリーム①


最後に、中央部分から円を描くように、メダリオンにも塗ればOKです。

クリーム②

取り出し方

もし、クリーナーやクリームが残ってしまったら、ブラッシングします。

毛先の硬い豚毛ブラシがおすすめ。

クリームを塗り込む時とあわせてやっておけばOKです。

ブラッシング


最後に、乾拭きすれば完了です。

これで、ストレスフリーでメダリオンの靴も磨けました。

最後に

メダリオンのある靴の磨き方について解説しました。

参考になったでしょうか。

簡単に実践できるので、試してみてはどうでしょうか。

関連記事

靴磨き まとめ【初心者向けに網羅してます】