靴磨きセットのおすすめ5選【詳しく紹介】

Shoes Polish

靴磨きの道具選びで悩んでいませんか。

中でもセット品は、簡単に必要な道具を揃えられるので

非常におすすめです。

しかし

どれを選んだらいいのか

中身の内容がよくわからない

足りないものがあったら嫌だ

と不安があるでしょう。

この記事では、靴磨きを1年半ほどしてきた経験から

初心者の方これから靴磨きを始める方向け

おすすめの靴磨きセットを紹介します。

特に、以下の観点を重視します。

最低限の道具があるか

価格は手頃か

では、紹介していきます。

靴磨きセットのおすすめ5選

1.コロンブス シューケアセット

1つ目は、コロンブス シューケアセットです。

このセットは、Amazon限定です。

セット内容は、以下のとおり。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ

塗布用ブラシ

クリーナー

クリーム

グローブクロス

価格は、¥3,000ほどです。

セット内容ですが、

基本の手入れをするために必要な最低限の道具が入っているため

初心者の方にとってお得なアイテムと言えます。

また、ブラシが3本入っており

用途に合わせて使い分けられるので

靴にとって優しい点も評価できます。

加えて、コロンブスのbootblackシリーズ

靴磨き道具では定番なので信頼できます

ハンカチサイズのクロスはないものの

グローブクロスが同梱されているので

靴磨きでは困らないでしょう。

2.銀座大賀靴工房 M.MOWBRAY x オリジナル シューケア スターターセット

2つ目は、銀座大賀靴工房 M.MOWBRAY x オリジナル シューケア スターターセットです。

セット内容は、以下のとおり。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ

塗布用ブラシ

リムーバー

クリーム

クロス

グローブクロス

価格は、¥3,400ほどです。

1つ目のセット+クロスと思ってもらえればOKです。

また、M.MOWBRAYもbootblack同様に定番なので

十分信頼できる道具です。

なので、これも初心者の方向けに纏ったセットと言えます。

価格も高くないのでおすすめです。

補足ですが、リムーバーは汚れ落としで使う道具です。

役割はクリーナーと同じです。

3.サフィール コンプリートキット

3つ目は、サフィール コンプリートキットです。

このセットは、Amazon限定です。

外観はギフト感に溢れていますが、内容としては申し分ないです。

セット内容は、以下のとおり。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ

竹ブラシ

クリーム×2(黒・無色)

クリーナー

クロス

グローブクロス

シューホーン(靴ベラ)

価格は、¥3,300ほどです。

2つ目のセット+シューホーン+クリームという感じです。

サフィールも定番のメーカーなので信頼できます。

シューホーンが欲しい場合はこのセットを選ぶといいかもしれません。

4.銀座大賀靴工房 コロンブス ブートブラック x オリジナル シューケア DX スターターセット

4つ目は、銀座大賀靴工房 コロンブス ブートブラック x オリジナル シューケア DX スターターセットです。

セット内容は、以下のとおり。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ

竹ブラシ

クリーム(黒 or 無色)

クリーナー

クロス

グローブクロス

油性ワックス

価格は、¥4,000ほどです。

2つ目のセット+油性ワックスのセットです。

鏡面磨きにもチャレンジしようかなと思う方向けですね。

価格は少し高めです。

また、クリームの色は黒 or 無色になります。

お持ちの靴色に合わせて選びましょう。

5.M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセット

5つ目は、M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセットです。

セット内容は、以下のとおり。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ×2

塗布用ブラシ×2

竹ブラシ

クリーム×2(黒・無色)

クリーナー

クロス×2(リムーバー・ポリッシュ用)

グローブクロス

油性ワックス

価格は、¥8,800です。

ブラシクリームが複数個のセットです。

このセットであれば

ブラシを使い分けられる

鏡面磨きができる

黒色以外の靴も磨ける

メリットがあります。

少し価格は上がりますが

最初からやる気があればこれを選んでもいいですね。

セットなら購入の失敗が少ない

ここまで、おすすめの靴磨きセットを紹介しましたが

セット品であれば購入の失敗が少なくて済みます

また、上述のとおり、必要な道具が揃っているので

すぐに靴磨きを始めることができます

できれば失敗しない方がいいと思うので

セット品はおすすめです。

個別に揃えてもOK

とは言え、個別に揃えてもOKです。

靴色によっては同じ色のクリームを用意する必要があるので

セットにこだわる必要はないです。

また、セット品+αのように

αに自分の使いたい道具を用意してもOKです。

自由に靴磨きしていきましょう

容量に注意

例えば、1つ目のセットのクリーナーの容量は30 mlです。

これは、市販のものよりも少なめなので

あれ、もうなくなったの?

と思うかもしれません。その逆も然りです。

念のため、詳細情報と外見から容量を確認しておきましょう。

最後に

おすすめの靴磨きセット5選を紹介しましたが、参考になったでしょうか。

これから始めるのであれば、セット品がおすすめなので

選んでみてはいかがでしょうか。

また、靴磨きの方法【詳しく解説】で磨き方を解説しています。

こちらも参考にどうぞ。

関連記事

靴磨き まとめ【初心者向けに網羅してます】

安い靴磨きセットの効果は?