転職は1年目からでも大丈夫!理由とセットで解説する

新卒で入った会社が微妙で、そろそろ転職しようかなと迷っていませんか。

ですが

まだ1年目だし・・・

失敗したらどうしよう

この先のキャリアがなくなるかも・・・

と不安が尽きないと思います。

この記事では、新卒1年目から2年目いかないくらいの方向けに

転職しても大丈夫であることを解説しています

結論から述べると、理由は以下のとおり。

業務経験を活かせる

基本は新卒の就活と同じ

伸び代を買ってもらえる

また、あなたの転職について、

上司職場の同僚家族からネガティブな意見をもらうかもしれません。

とはいえ、自分の人生なので無視してOKです。

さらに、転職する目的をはっきりさせておけば

苦労する可能性はグッと低くなります

では、みていきましょう。


目次


  • 【1】転職は1年目からでも大丈夫!
  • 【2】周りのネイがティブな意見は無視でOK
  • 【3】目的がはっきりしているとサクサク進む
  • 【4】効率良く活動しよう
  • 【5】最後に

一応、私の転職経験について述べておきます。

新卒で入った会社を約1年半で辞め、ほぼ未経験の分野に転職しました。

1年目で辞めてないじゃん・・・

と思われるかもしれませんが、研修期間が5ヶ月ほどあったので

現場にいたのは1年くらいになります。

その時の体験をこれから転職する方に向けて書いていますので

良かったら最後まで読み進めて欲しいです。

ただ、入社して1日とか1週間で辞めようという方向けではないので

そこはご注意ください。


転職は1年目からでも大丈夫!


上述のとおり、転職できる理由は

業務経験を活かせる

基本は新卒の就活と同じ

伸び代を買ってもらえる

です。

1つずつ解説していきます。

・業務経験を活かせる

1つ目は、“業務経験を活かせる”です。

入社した直後には、多かれ少なかれ研修をやりますよね。

また、現場に入っているのなら、そこで得たスキルがあります。

つまり、完全な未経験ではありません

どういうことかと言うと

企業からすれば、手取り足取り教えなくても良い人材

です。

転職では、基本的に企業側の戦力になるかどうかを見られます。

ある程度のビジネス・専門スキルを持っているなら

すでに仕事ができると推測されます。

その辺りを上手にアピールすれば、

新卒1年目だったとしても問題ありません

・基本は新卒の就活と同じ

2つ目は、“基本は新卒の就活と同じ”です。

転職では、特に変わったような活動はなく

基本的に新卒でした就活と思ってもらってOKです。

なぜこれが転職できる理由になるのか。

それは、あなたはすでに就活をして、上手くいっているからです。

転職においても、自己PRに志望動機、これからしたい仕事など

新卒と同じような内容を考える必要があります。

とはいえ、社会人を経験したことで

文章の書き方や自分のやりたいことがより鮮明になっていると思います

その部分をより相手にわかりすく伝えればOKです。

難しくありませんね。

・伸び代を買ってもらえる

3つ目は、“伸び代を買ってもらえる”です。

1年目で辞めたとしても、これから成長する可能性が大いにあります。

転職をしたいのは、いろいろ経験したけど

自分はこっちの方向性にしたい!

という意思が固まりつつからですよね。

そういう感じで新しい場所へ行くと、成長スピードも上がります

企業側には、これからしたい仕事内容について

自分なりの考えを具体的に示すことで大きなアピール材料になります。


周りのネガティブな意見は無視でOK

転職について、誰かに相談してみようかなと思いますよね。

自分を後押ししてくれるアドバイスなら嬉しいですが

1年目となると、反対嫌味を言われる場合も多いです。

すでに言われてしまった方は、その意見について

スルーでOKです

気を病む必要はありません。

あなたの人生なので

一理あるな

と感じた意見のみ受け止めておきましょう。

最後は自分の頭で考えて結論を出す。


目的がはっきりしているとサクサク進む

転職活動がサクサク進むためのポイントは

なぜ転職するのかをはっきりさせる”です。

この部分は、志望動機自己PRを考えるときにも役に立ちます

なので、曖昧な感じだと消耗しやすいです。

私の場合、システムエンジニアからプログラマよりになりたいと思っており

ソースコードをバリバリ書いて、自走できるエンジニアを目指したい

という目的で転職活動をしていました。

さらに、どんな言語を使って、こういうシステム開発に携わりたい

まで言えれば完璧ですね。

これくらい具体的になっていれば、考えるのに困らないと思います。


効率良く活動しよう

転職活動を始めると、新卒時と同じく

自分から行動していく必要があります

とはいえ、在職中であれば時間が限られますよね。

できる限り効率的に動きたいです。

転職の方法【詳しく解説】で効率良く動く方法を紹介しています。

併せてご覧いただけるとスムーズに動けると思います


最後に

転職は1年目からでも大丈夫という記事でした。

参考になったでしょうか。

自分の人生なので、決断して前に進みましょう。